ツキウタ。THE ANIMATION|アニメを無料動画&見逃し配信をフル視聴できる配信サイト

\『ツキウタ。THE ANIMATION』無料視聴にするならココ/

サービス名配信状況公式サイト
配信・レンタルあり見放題
31日間無料

*本ページの情報は2020年11月時点のものです。

放送時期2016年夏
話数全13話
制作会社studioぴえろ
声優師走駆:梶裕貴/睦月始:鳥海浩輔/如月恋:増田俊樹/弥生春:前野智昭/卯月新:細谷佳正/皐月葵:KENN/水無月涙:蒼井翔太/文月海:羽多野渉/葉月陽:柿原徹也/長月夜:近藤隆/神無月郁:小野賢章/霜月隼:木村良平/月城奏:山中真尋/黒月大:間宮康弘

ツキウタ無料視聴する方法

ツキウタ1期を1話から最終回まで視聴したい!という方におすすめの方法があります。

それは動画配信サービスの無料期間を使用することです!
違法で無断アップロードされているものはウイルスに感染する可能性や、個人情報漏洩の危険性もあるため注意が必要です。

それに比べ、大手動画配信サービスは高画質でストレスフリーで視聴できるのでおすすめです!

サービス名配信状況公式サイト
配信・レンタルあり見放題
31日間無料
配信・レンタルあり見放題
31日間無料
hulu配信・レンタルあり見放題
2週間無料
amazonプライムビデオ配信・レンタルあり見放題
30日間無料

本ページの情報は2020年11月時点のものです。

U-NEXTには31日間の無料トライアル期間があります。
この無料期間を使うことでツキウタ。THE ANIMATIONを視聴できます。
登録したときにもらえる600ポイントで最新コミックやアニメ映画を視聴することも可能♪
過去作や他のアニメ作品のラインナップも豊富で長期に楽しむとができます。
\期間内に解約すれば月額料金は一切不要/

ツキウタ1期あらすじ(ネタバレあり)

第1話「握手会にかける!

Six Gravity(グラビ)」と「Procellarum(プロセラ)」は人気上昇中のアイドルユニット。ある日、そんな彼らの握手会が行われることになった。

俊平は風邪を引いてしまった姉の代わりに彼らの握手会に行くことになるが、迷子になってしまう。そんな時、俊平はグラビの駆と恋、プロセラの涙と会い握手会が始まるまでの時間を満喫する。握手会が始まると、俊平は一緒に遊んでいたのがグラビのメンバーだと知る。駆は「君だけの特別。他の人には内緒にしてね」と一緒に撮ったプリクラを貼った写真を渡したのだった。

感想と考察
アイドルもののアニメと聞いていましたが、等身大の男の子を描いていて楽しい気持ちで見れました!アイドルだからこそ触れられない普通の人の日常を楽しむメンバーの一面に舞い上がっちゃいますね!俊平くんは駆くん達と一緒に遊んだことでグラビに興味を持ったようで、彼がお姉ちゃんと一緒にライブに足を運ぶ姿が見れたらいいなぁ、なんて思いました!

第2話「鏡細工のココロ

プロセラの郁はアイドル活動と陸上部を両立している高校生。海はそんな郁に「両立できるのか」と問いかけるが、郁は「両立してみせます!」と宣言した。しかし郁は思うような走りができないことを悩んでいて、それを大会前日に涙に打ち明けた。涙は海に「一緒に頑張ればいい」と言われことがあると郁に告げると、郁は悩みを吹っ切り、そんな涙に感謝する。そして涙の夢があれば応援すると宣言した。

隼に貰ったお守りを落としたことをきっかけに、涙達は郁の応援に駆け付けた。大会の後、涙は「夢の途中だもん」と隼達に言う。4位に終わった結果でも、郁は満足そうな表情をしていた。

感想と考察
今回はプロセラに焦点を絞ったお話です!郁みたいに何かを掛け持ちして頑張る人は多いと思います。思った通りに結果が出なくて悩むこともあるでしょう。仲間に見守られて前を進む郁とプロセラメンバーを見て、一緒に頑張る仲間がいることは素晴らしいなって感じるお話でした。

第3話「想いを遥かに

グラビはアニメイトの1日店員をすることになった。春は1日店長をするために1人いろいろなことを考えていた。そして迎えた1日店員当日の朝。春はグラビのメンバーに宣言する。「限定ツキウサ。を1000個売る」と。1000個売った暁には新曲披露イベントをすることができる。自分達の活動のためにもと1日仕事に取り組むグラビのメンバー達だが、慣れないことに大苦戦。休憩中にマネージャーの月城から春の想いを聞いたグラビのメンバーは決意を新たに仕事に取り組む。そして、グラビのメンバーは限定ツキウサ。の完売に成功し、新曲披露イベントが始まる。

感想と考察
1日店長というのはよく聞きますけど、ここまで本格的なものは誰も想像していなかったんじゃないでしょうか。でも、春の「ライブに来れない人のために歌を届ける媒体がCDで、そのCDを売るお店の人の支えを感じることができれば今以上に頑張れるんじゃないか」という想いに共有するメンバーの一体感には、胸に込み上げてくるものがありました!何より限定ツキウサ。が可愛い!

第4話「新たなる道へ

新、陽、葵、夜がWキャストで部隊の主演に選ばれた。同じ舞台に出演する俳優の朏はそんな彼らに厳しく接する。稽古中に朏は皆の前で新に座長としての役目を諭して出て行き、新が朏に掴みかかった。だがその後ろで葵が倒れてしまう。その夜、葵の部屋で4人は朏に対して、そして舞台に対しての想いを語り合う。4人それぞれが不安を抱えていたことをその時初めて知った4人は舞台を成功させること、そして朏を驚かせることを目標に稽古を再開する。

そして迎えた舞台初日、新と葵は緊張していたが、朏に「楽しみにしている」と言われてその緊張も無くなった。舞台の幕が上がる――!

感想と考察
アイドルにはアイドルの、俳優には俳優の信念がある。畑違いだからと言われても持ち前の明るさや努力で未熟さを補う彼らの姿にキュンとくるものがあります!新が少しずつ変わって成長していく姿は必見!

第5話「過去との邂逅

プロセラのメンバーはとある遊園地のお化け屋敷の体験ロケをすることになった。海と涙が先にそのお化け屋敷へと入ったものの、海は途中で何かを感じ、涙を置いて1人で走り去ってしまう。そして辿り着いたその場所は、夢で見る神社そのままの景色。その中で、海は1人の女の子と出会う。女の子を家に帰すために海は2人でお化け屋敷を巡り、やがてとある病室に辿り着く。帰れたことに安堵するも、その女の子が記憶の中にいる忘れられない女の子と一致して、引かれるように手を伸ばした。だが、海を止めるように後ろから誰かに手を引かれ、倒れ込む。海の目の前にあったのは、立ち入り禁止テープに囲まれた大穴。隼は「夢を見ていたのかい」と海に語りかけ、2人でその場を後にする。

感想と考察
今回はプロセラメンバーがお化け屋敷に!でも海が突然涙を置いて1人でどこかに行ってしまうシーンはハラハラしました。海が見ていた幻は過去の記憶と被ることもあり、ずっと初恋の女の子が忘れられなかったんだなと思うと、まっすぐに誰かを想う気持ちを持つ海がかっこいい!

第6話「賢い探偵!?

PV撮影のためにグラビとプロセラのメンバーがリゾートアイランドにやってきていた。仕事とはいえ、夏を楽しむメンバー達。そんな中、春の眼鏡が割れてしまっていた。その眼鏡が割れてしまった原因を突き止めるため、恋が名探偵として立ち上がる。事件を捜査する中、隼が意味ありげなことを恋に告げる。犯人が分かったと全員を集めたにもかかわらず、始の姿がない。始を捜索する他メンバー達。そんな中、始本人から隼に「全てを話す」と連絡が入る。そして、指定の場所に集まったメンバーへ、始がこの事件の真相を告げる――

感想と考察
今回はちょっとした面白回でした。夏を楽しむメンバー達。オフに浮かれるその最中、ある事件が起こります。その真相を探るために恋が探偵になりきって真相を探っていくのですが、事態は思わぬ方向へと転がり出し……?と、ぜひご自分の目で真相を確かめてみてください!

第7話「睦月始探検隊

橋に雷が落ちてしまい、島から出ることができなくなってしまったグラビ、プロセラのメンバー達。停電のため電気が使えず電話も使えない。タンクが壊れて水も十分に使えない。そんな時、始の鞄にこっそり入って来てしまっていた黒田の姿がないことに気付く。そして、謎の声が同時に聞こえてくる。メンバーは手分けして黒田の捜索に乗り出した。駆の不幸体質に振り回される始チーム。幾多の困難を乗り越えてついに黒田を見つけ、そして謎の声の正体も突き止めることに成功する。

感想と考察
第6話に引き続き、リゾートアイランドのお話。これまで短編連作で続いていたツキウタ。の初の続きものエピソードですね!ウサギの黒田はメンバー全員をこれでもかと振り回しますが、その可愛さに全てを許しちゃいそうになります!

第8話「まるい月

とある女性アイドルユニット達は月からやってきていた。そして、そんな彼女達はひょんな事故を起こしてしまい、ツキウサ。の姿になってしまった。元の姿に戻るために、鉱石を探しにプロセラの寮へやってきたが涙に見つかってしまう。言葉が通じないが涙は彼女達に協力することを決める。無事に鉱石を見つけることができた彼女達は月に帰り元の姿に戻ることができた。そして涙に触れた4人は捜索途中に聞いた涙の夢を応援することを決めるのだった。

感想と考察
今回はグラビやプロセラではなく同じ事務所仲間の女性アイドル達が主役です。びっくりは発明品でツキウサ。の姿になってしまいましたが、元の姿に戻るために大苦戦。言葉が通じないながらも涙と一緒に行動を共にする姿も可愛いですが、涙の想いを聞いて見ているこっちまで応援したくなる、そんな回でした!

第9話「重ね模様の夜

ある日、夜は陽の家に訪れる。次に出るドラマの役作りの参考にするために、陽の中学時代の写真を見せてほしいと頼むためだ。そして夜は1枚の楽譜を見つけ、中学時代を振り返る――。

夜と陽は幼馴染だったが、中学時代に少し関係が変わってしまった。互いにぶつかり合った時に夜は「かっこいい陽がいい!」と言い置いて陽の下から飛び出す。合唱コンクールを通して、二人の関係はまた元に戻り、一緒に仕事をするようになった。もう、お互いがお互いを遠ざけないと二人で確認し合って。

感想と考察
中学生特有のすれ違いが描かれていて「わかるなー!」なんて思いながら見てしまいました。勇気が出ない、素直になれない。そのせいで仲良しの友達と離れてしまうことはよくあることだなと思います。けれど、二人はそんな時期を乗り越えたからこそ、今最高のパートナーとして仕事をしているんだなと感じられました!

第10話「アオイホノオ

恋と葵はバラエティ番組の企画で寝起きドッキリを仕掛けることになる。葵は終始「こんなことしていいのかなぁ」と言っているが、無情にも番組はスタートする。しかし郁と海は朝のジョギングのため早々に失敗。残りのメンバーにドッキリを仕掛けていく。

寝起きドッキリの後は調理室を紹介し、恋と葵のそれぞれの部屋を紹介する。その時熱心に語ったアニメの話を監督が気に入り、恋にオファーが舞い込む。バラエティ番組の企画から繋がった大好きなアニメの仕事に、恋は真剣に取り組む。

感想と考察
アイドル達のプライベートってなんだかドキドキしちゃいますよね。もちろん寝顔が見れるのも嬉しいですけど、早起きなメンバーが何をしているかということを知るだけでも嬉しくなっちゃいます。好きなものを語って好きな仕事をすることができた恋はある意味では羨ましいですが、実際の出番を見ると「えっ……?」って思っちゃったメンバーの気持ちも分かってしまいました。あんなに真剣に取り組んでいたのに……。

第11話「迷いの瞬間

グラビとプロセラの合同ライブが近付いてきた。いよいよ2グループの合同リハも始まってくるとなり盛り上がってくるメンバー達。しかし、始は何かを悩んでいる様子だった。始が他のメンバーに悩んでいることを悟らせるのは珍しいと考えた海は、事態解決のために隼へ協力を依頼した。

隼は始を伴ってデートスポットへ向かう。その時間を楽しみながら、始は隼に語り掛ける。「道の途中でご褒美を与えられたみたいだ」と。そんな始に隼は合同ライブの告知映像を見せる。「輝き続ける限り夢を見せ続けることができる」と語る隼の言葉で、始は悩みを吹っ切った。

感想と考察
『黒の王様』と呼ばれる始がどれだけ慕われているかがよく分かる回でした!そしていつも怠惰な様子を見せる隼が意外にもしっかりと始の悩みを解決していることに感心すること間違いなし、です!同時に隼の謎も深まる回になった気もしますが……。

第12話「Full Moon Festival

合同ライブに向けて本格的な打ち合わせが始まった。しかし始は事務所側から提示された企画に納得がいっておらず、一度メンバー全員で話し合う。その結果導き出したのは「12人で歌う新曲」。しかし、グラビとプロセラの曲は事務所の社長が作っており、その社長は多忙。どうにか新曲を作ってもらうために社長と話をしたいものの、社長は捕まらない。そんな折、陽と夜の友人から事務所の社長と会いこれから東京に帰るとの連絡が入った。慌てて空港に向かうメンバー達。これまで出会った人に助けられて、どうにか社長に企画書を渡すことに成功する。そしていよいよ、合同ライブが始まる――!

感想と考察
最高のライブを作りたいからこそ、自分達でできることをしたい。そんな想いが伝わる回でした。これまでの話に登場したキャラクター達も登場して、どうにかグラビとプロセラが提示した企画書を渡すことに成功しましたが、新曲を作ってもらえるのでしょうか。次のお話が待ちきれません!

第13話「ツキノウタ。

合同ライブがついに開幕!ユニット曲から始まり、ソロメドレーを披露するメンバー達。合間のMCでは年中組が舞台の思い出を語り合う。年長組は印象に残った仕事を語り合い、それがこの合同ライブに繋がったという締めになったところで次は年少組が印象を語る。そして、ライブは後半のソロメドレーへ突入する。最後の感謝のMCが終わったところで、ついに2グループ合同の新曲が披露される――!

感想と考察
実際のライブをしている演出が本当に堪りません!ファンの合いの手までしっかり入っているのは見ている側としてもテンションが上がりますね!本当にライブに行っている気分を味わえる回でした!12話でメンバーが頑張った努力が報われた新曲も披露され、本当に感動する最終回です!

ツキウタ(アニメ)声優・キャスト

師走駆/CV.梶裕貴

12月担当。イメージカラーは金色。

何度もトラブルや不幸に襲われる不幸体質だが、明るくて元気で一生懸命アルバイトに励んでいる。
過去いろいろと苦労をしているが、そのためたくましくなったところがある少年。

睦月始/CV.鳥海浩輔

1月担当。イメージカラーは紫色。
23歳で周囲からは「キング」と呼ばれ親しまれているカリスマ性が高い俺様。
口数こそは多くはないが、話す一言が重い。

如月恋/CV.増田俊樹

2月担当。イメージカラーはピンク。
口が達者で話題に困らず、話すのがとても得意。人懐っこく誰とでも仲良くなれるのでかなりの情報通である。
見た目はチャラくみられる事も多いが、実は一途で実直な男。

弥生春/CV.前野智昭

3月担当。イメージカラーは黄緑。
見た目穏やかで好青年。困った時にとても頼りになるお兄さん的存在。
面倒見も非常にいいため、年下にはかなり慕われており、年上からの信頼は厚い。

ツキウタ。THE ANIMATION シリーズ・関連アニメ