俺ガイル1期|アニメを無料動画&見逃し配信をフル視聴できる配信サイト!キャラ&声優まとめ

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。通称『俺ガイル』。
友達なし、ずっと一人の主人公八幡が教師の計らいにより美女がいる「奉仕部」に入部させられるところから始まります。

今回は俺ガイル1期を無料視聴する方法を紹介します。さらにネタバレやあらすじも公開しています。

スポンサーリンク

俺ガイル1期の動画を無料で見放題にする

「俺ガイル1期」を1話から見直したい、見逃した回を見たい!という方におすすめの方法があります。

それは動画配信サービスの無料期間を利用することで、今すぐ「俺ガイル1期」を無料視聴することができます。

高画質でストレスなく見るには公式の動画配信サービスが絶対にオススメです♪

サービス名配信状況公式サイト

見放題

見放題
×
配信なし

「俺ガイル1期」はU-NEXTとdアニメストアで配信されているみたいです。

U-NEXTでは登録後31日間無料体験をしているので、期間内に解約手続きをすれば完全無料でやめることができます。

さらに「俺ガイル1期」以外のアニメ作品の取り扱いも多く、マンガを読めたり映画も見れますのでオススメです。

U-NEXTには31日間の無料トライアル期間があります。
この無料期間を使うことで俺ガイル1期を視聴できます。
登録したときにもらえる600ポイントで最新コミックやアニメ映画を視聴することも可能♪
過去作や他のアニメ作品のラインナップも豊富で長期に楽しむとができます。
\期間内に解約すれば月額料金は一切不要/

本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

俺ガイル1期の各話のあらすじ(ネタバレあり)

美女達に囲まれるも一切恋愛に発展しない拗らせ八幡を主人公に「奉仕部」での活動が始まります。
八幡は無事に誰かと恋愛をするようになるのでしょうか?

第1話「こうして彼らのまちがった青春が始まる。」

友達と彼女がおらず、ぼっちで高校生活を送る比企谷八幡。
彼はレポート課題をこじらせて書いた結果、教師の平塚に職員室に呼び出される。
そのまま空き教室に連れて行かれると、そこには学年でも有名な美少女雪ノ下雪乃がいた。
ここは困っている人を助けるボランティア活動をする「奉仕部」であり、
八幡はそのひねくれた根性を叩き直すために入部させられてしまった。
過去のトラウマから女子を敵視している八幡だが、優秀すぎるゆえに苦労している雪乃の話には共感するものがあった。

感想と考察
主人公の比企谷君、だいぶ過去にトラウマ抱えていてこじらせてますね。(笑)
それでも暗い感じではなく、テンポよく明るく物語が進んでいて楽しく見られる作品です。
努力は必ず実るとは限らないが、努力すらしない者は成功者を言う資格はない、深い言葉です。

第2話「きっと、誰しも等し並みに悩みを抱えている。」

雨の日のお昼休み、行くところがない八幡は教室でリア充達を横目にぼっち飯をしていた。
先日「奉仕部」で一緒になったクラスメイトの由比ヶ浜結衣を見かけるが、気を遣っているのがとても大変そうに見えてしまう。
結衣ははっきりと自分の意見を言い出すことができず、友人の三浦優美子と不穏な空気になってしまう。
見かねた八幡は助け舟を出そうと立ち上がるが、あっさり撃沈してしまう。
さらにキツイ言葉責めを受け謝罪する結衣だったが、そこに雪乃が現れユミコに痛烈な言葉を投げる。

感想と考察
新キャラの材木座くん、中二病をこじらせて強烈なキャラですね。
材木座くんの小説への酷評っぷりは必見です、本当に容赦がない。(笑)
それでも折れないどころか跳ね上がるのは、作家業が好きだからなのだろうなと思います。

第3話「たまにラブコメの神様はいいことをする。」

体育の授業中のテニスで、ペアを作るよう言われた八幡は、
独自に編み出した方法で二人組を回避し、1人で熱心に壁打ちをしていた。
晴れた日のお昼休み、八幡はお気に入りの場所で1人昼ご飯を満喫していた。
そこへ偶然結衣が通りかかる。なんでも雪乃との勝負に負けた罰ゲームで、ジュースを買いに行く途中とのこと。
少し話していると、そこへクラスメイトの戸塚彩夏がやってきた。
テニス部員の彩夏だが、なかなか上達しないことを悩んでいた。
そして体育の授業のテニスで八幡の実力を見ていた彩夏は、テニス部に入部しないかと勧誘する。

感想と考察
自分と話すことが罰ゲームと勘違いするとは、八幡相当こじらせてますね。
入学式当日は事故にあったとか、今後の展開につながる伏線でしょうか。気になります。
そして結衣ちゃんは奉仕部の部員ではなかったのですか。(笑)
今回で正式に入部届け出したから部員になりました。

第4話「つまり、彼は友達が少ない。」

八幡は妹の小町と一緒に登校した。その途中で入学式当日、八幡が交通事故にあったときの話題になる。
高校入学式当日、高校生活を楽しみにしていた八幡は、朝早く家を出たところ、
車に轢かれそうになっていた犬を助けたことで入院していたのだった。
そのとき助けた犬の飼い主は、後日お礼を言いに来た。そして八幡と同じ学校の生徒らしい。
そして学校では職場見学が始まろうとしていた。
専業主夫を希望する八幡は見学する職場は自宅と主張するが、教師の平塚に咎められるのだった。

感想と考察
入学式の交通事故について語られましたね。結衣ちゃんも少し気にしてた風でしたが、関係者なのでしょうか。
職場見学で希望は専業主夫で自宅とは、斬新でしたね。
グループ内での問題はリアルですね。仲は悪くないけど、なんとなく気まずい人はわかってしまいます。

第5話「またしても、彼は元来た道へ引き返す。」

ある日遅刻した八幡は、職員室で平塚先生に咎められていた。
同様に遅刻したクラスメイト、川崎沙希も呼び出されていた。そのときたまたま沙希の下着を見てしまう。
その日、帰り道にファミレスに寄った八幡は、偶然勉強会をしてい雪乃、結衣、彩夏、と会う。
その後偶然にも妹の小町と、塾が同じの川崎大志と一緒になる。
大志の姉が八幡たちと同じ高校の生徒で、川崎沙希だった。
どうやら最近帰りが遅い姉の沙希を心配しているのだった。

感想と考察
新キャラ川崎沙希、夜のバーでアルバイトとはとても大人びていますね。
ついに八幡の交通事故の犬の飼い主が判明しました、やっぱり結衣ちゃんでした。
今まで八幡を気にかけていたのは事故の負い目からなのでしょうか、
それだけではないような気がしますが、どうなってしまうのでしょう。

第6話「ようやく彼と彼女の始まりが終わる。」

気まずい雰囲気の中、八幡と結衣は過ごしていた。結衣は奉仕部に来なくなった。
八幡は雪乃から何かあったのかと問い詰められる。
結衣が抜けてしまった奉仕部に、平塚先生は人員補充をするよう促す。
雪乃は結衣の誕生日を祝うため、今までの感謝を伝えるために誕生日会をしようと提案する。
休日、八幡と雪乃と小町は、結衣の誕生日プレゼントを買うために一緒に出かけるのだった。
しかし小町は早々にいなくなってしまったため、八幡と雪乃は2人で買い物をすることになった。

感想と考察
結衣ちゃんと仲直りできてよかったですね。
雪乃ちゃんと2人きりになったのは小町ちゃんの策略でしょうか。
しかしお姉さんの陽乃さん、雪乃ちゃんに愛想の良さとコミュ力をした、まさにパーフェクトヒロインですね。

第7話「ともあれ、夏休みなのに休めないのは何かおかしい。」

夏休みを満喫していた八幡に、平塚から奉仕部の自活動方針について連絡がくる。
無視を決め込むが、できなかった。宿題を終わらせた小町は、八幡と一緒に出かけたがる。
千葉に行くことになったが、それは平塚の策略だった。
向かった先は千葉ではなくキャンプ場で、そこで葉山達リア充組と合流する。
林間学校のボランティアスタッフを募集したところ、集まってきたのだった。
一同は小学生の林間学校をサポートすることになる。

感想と考察
ローリエはティッシュ。(笑)
雪乃が30分かけてユミコを論破して泣かせるところ、見たかったですね。
平塚先生の作戦と小町ちゃんえげつない!
海老名さん楽しそうですね。この作品のヒロインは彩夏なのでしょうか。

第8話「いずれ彼ら彼女らは真実を知る。」

キャンプ二日目、一同は川で水遊びをしていたが、水着を忘れた八幡は1人木陰で休んでいた。
そこへ孤立している少女、鶴見留美がやってくる。
母親から学校の友達を大事にするよう言われ、うまくやれないことに自己嫌悪する留美。
そんな留美に対し、八幡は「小学校の友達なんていつまでも一緒にいないし、高校生になってまで連絡とってるやつなんてほとんどいない」と自分の経験を語るのだった。

感想と考察
そのまま戸塚ルートに入ってしまえば良いと思います、戸塚ルートすでに入ってませんか。海老名さん大歓喜なのでは。
ボッチ推奨っぷりが凄まじく、ここまでくるといっそ清々しいですね。
実は入学式の事故で八幡、雪乃、結衣の3人はすでに繋がっていたということでしょうか。

第9話「三度、彼は元来た道へ引き返す。」

夏休みも残り少なくなってきた。結衣から愛犬のサブレを預かっていた比企谷家。
結衣がお礼を持ってサブレを引取りにやってきた。その日は花火大会があり、結衣から誘われる小町。
しかし受験生で勉強を優先すべき小町は行くことができず、かわりに八幡が行く事になる。
小町へのお土産をいろ買いながら花火大会を回っていると、結衣の友人の相模達と遭遇する。
盛り上がる結衣を横目に、八幡は背景と背景と同化するように息をひそめることにした。

感想と考察
花火大会で浴衣回でした。八幡が序盤に着ていたTシャツの柄「I love 千葉」に笑ってしまいました。(笑)
女の子同士が集まると、連れている男はそのステータス…生々しすぎませんか。

第10話「依然として彼らの距離は変わらずに、祭りはもうすぐカーニバる。」

ロングホームルーム中に居眠りしていた八幡は、文化祭の実行委員会に決められてしまっていた。
女子の委員は未定だったが、結衣に決められそうになる。しかし葉山の働きかけで、相模に決まった。
実行委員会に出席した八幡。委員会には雪乃もいた。
文化祭が終わるまでは実行委員会が忙しいため、部活はしばらく休止にしようと提案される。
そんなとき、相模たちが奉仕部にやってきて依頼をする。依頼を受けた雪乃に対し、結衣は違和感を感じていた。

感想と考察
居眠りしていたとはいえ、勝手に決められた委員会を引き受ける八幡、かなりのお人好しですよね。
クラスの出し物はミュージカルなんですね、海老名さんがとても楽しそうです。
ハヤハチって、葉山×八幡でカップリングにされてますけど、八幡の矢印は彩夏に向いていると思うのです。

第11話「そして、それぞれの舞台の幕が上がり、祭りは最高にフェスティバっている。」

クラスでは出し物のミュージカルの練習をしていた。雪乃が体調を崩して休んだことを、八幡は電話で結衣に伝える。
八幡と結衣は雪乃のお見舞いに行き、部屋に招き入れられた。
1人で抱え込んでいる雪乃に対し、結衣は自分たちをちゃんと頼るように言う。
明確な返答はなかったが、雪乃は結衣に「ありがとう」とお礼を言うのだった。

感想と考察
人という字は支えあっているように見えて、片方に負担が寄っている。あぁ確かにね、と思ってしまいました。
集団を一致団結させるものは敵の存在である、とは心理ですね。
海老名さん監修の星の王子様、とても面白そうです。黄色い歓声があがっているのは、葉山がイケメンだから、
という理由だけではないと思います。

第12話「それでも彼と彼女と彼女の青春はまちがい続ける。」

文化祭に小町がやってきた。
文化祭の終わりが近づいているなかで、実行委員長の相模が音信不通の行方不明になてしまう。
エンディングセレモニーまでに探索する時間をかせぐため、雪乃は姉の陽乃や結衣を頼るのだった。
八幡は材木座に相談をしながら、屋上で相模を見つける。
八幡は相模が欲している言葉は理解していたが、あえて辛辣が言葉を投げかけて悪役に回るのだった。

感想と考察
八幡はダークヒーローだったのですね、12話にしてやっと気づきました!
かなり悲惨な過去を背負っていたり、周囲からの扱いも酷いですが、
八幡自身の自己肯定感がとても高いおかげで暗くならずに見られますね。
報われて欲しいです、八幡。

番外編「だから、彼らの祭りは終わらない。」

奉仕部の活動の一環として、メールでの相談窓口を開設した。そこに一通の悩みメールが届く。
内容は体育祭を盛り上げて欲しい、というものだった。
3人は体育祭の記憶をそれぞれ語るが、あまり良い思い出はなかった。
そんなとき、部室にメールの差出人が直接やってくる。文化祭のときのように体育祭も盛り上げて欲しいのだという。
そのため運営委員会に奉仕部のメンバーも参加し、目玉競技の案出しすることを提案する。
しかしなかなか良いアイディアが出なかったため、八幡は材木座と海老名の2人に委ねるのだった。

感想と考察
女子騎馬戦の衣装なのですが、某サーバント召喚ゲームの騎士王様のようでテンションが上がりました。
確かにこれは盛り上がりそうです!(笑)他にもパロディネタがいろいろあり、非常に楽しい回でした。
もう八幡は彩夏に恋しているのでいいのですよね。
U-NEXTには31日間の無料トライアル期間があります。
この無料期間を使うことで俺ガイル1期を視聴できます。
登録したときにもらえる600ポイントで最新コミックやアニメ映画を視聴することも可能♪
過去作や他のアニメ作品のラインナップも豊富で長期に楽しむとができます。
\期間内に解約すれば月額料金は一切不要/
スポンサーリンク

俺ガイル1期の声優情報

比企谷八幡/CV.江口拓也

本作の主人公。高校2年生。過去の経験からいつもひとりぼっちで友達を作ろうともしない捻くれた性格をしている。
女嫌いでもあり、強い警戒心をもっている。

雪ノ下雪乃/CV.早見沙織

ヒロイン。高校2年生。奉仕部の部長を務めている。長いロングの髪と端正な顔立ち。
成績優秀で頭が良く、知識が豊富。その才色兼備から妥協できず周囲と馴染めないところがある。

由比ヶ浜結衣/CV.東山奈央

もう一人のヒロイン。高校二年生。茶髪でゆるいパーマがかかった髪型。
誰にでも分け隔てなく接するため友達は多いが、空気をよんで周囲にあわせてしまうところがある。
見た目とは違い、男女の交際経験はない。八幡のことが好き。

俺ガイル1期の作品情報

作品概要

2019年12月時点で累計発行部数1,000万部を突破している。

ライトノベルの部門では1位を獲得し、好きな男性キャラクターでは八幡が1位にランクインするなど作品、キャラともに人気な作品となっています。

その後3年ほど首位を獲得し殿堂入りを果たしています。

主題歌

OPはやなぎなぎさんの『ユキトキ』です。

歌詞には雪乃の想いが秘められているようです。

俺ガイルシリーズ

スポンサーリンク