Share Middle Of Middle Competition 閉幕

感動をありがとう。

ミドル戦士たち。

 

これにて【Share Middle Of Middle Competition】 閉幕です。

 

 

大変お待たせいたしました。

遅くなり大変申し訳ございません。

 

リザルト公開版

決勝分を入力しました。

ご確認くださいませ。

 

無事にけが人も出ずに終了したミドルコンペ。

初めてのミドル限定コンペと言うことで、他のコンペに比べ参加人数は少なかったですが、

他のコンペ以上に盛り上がったのではないでしょうか。

 

まずはBE A MIDDLE。

 

ビギナークラスからミドルクラスに格上げしたいクライマーが揃いに揃ったクラス。

予選ではラスト1課題に長蛇の列ができました。

決勝に駒を進めるための死に物狂いの1手に会場が湧きました。

おそらくShareコンペ予選史上TOPの盛り上がりだったのではないでしょうか。

 

そしてMIDDLE OF MIDDLE。

 

男女どちらも予選・決勝共に驚愕。

誰が勝ってもおかしくない。

そして怪我をも恐れぬトライ。

見ているこっちはヒヤヒヤでしたが、痺れるトライをありがとう。

 

MIDDLE Jr.&MIDDLE Youth

 

一番課題作成が難しいと感じたカテゴリーでした。

ものすごく反省。

愛と厳しさの塩梅、もう少し研究します。

 

MIDDLE OVER 45

 

僕が子供達以外で泣きそうになったのはこのカテゴリーだけです。

いつもスクール生で見ている子供達の親が。

OVER45に出場するからと定期的に通ってくれるようになったあの人が。

 

その人たちが決勝の舞台で1撃をぶちかます姿は鳥肌が立ちました。

まだまだ若い奴らには負けないと言う闘志にリスペクト。

これからもお世話になります。

 

そして今大会、最上位カテゴリーBE A MASTER

 

男女ともに決勝はオープンクラスかと言う盛り上がり。

だけどオープンクラスにはない、必死感。

その必死感が最高なんです。

ブルブルしてるのがクライミングで一番最高の瞬間なんです。

 

これで晴れてマスタークラスへのエントリーができるはず。

これだけ盛り上げれたらマスタークラスでも戦えるぞ。

 

全9カテゴリーのミドルコンペ。

こんなにミドルクラスを分ける必要ある?とか。

分けてもどうせカテゴリー詐称があるんでしょ。とか。

いろんな意見があると思います。

 

自己申告制のカテゴリーで、詐称がないなんて言い切れません。

だから公平性を保つために予選はみんな一緒の課題。

そこからクラスを分けることだってできます。

 

でもそれはできる限りしたくない。

だってそのカテゴリーのために課題を作りたいから。

60分/8本でどれがやばそうとか、これはいけるとか。

そっちの方がセットしてる方も燃えるんです。

これはあの人登ってくれそうとか。

これはこのクラスだと難しくて、3人くらいできそうみたいな。

 

なので僕たちのコンペでは絶対に各カテゴリーに予選課題を用意します。

出るクラスがないんだったら言ってください。

できる限り、細かくいきます。

 

そして必ず、決勝を見て帰ってください。

僕が今回のコンペ、唯一残念なのは決勝を見ずに帰った人が多かったこと。

 

僕が高校生の時に、山口にある9aのオーナーである茂垣さんに、

「決勝を見ていかないと強くなれない」と言われたことがあります。

その時はめんどくさいとか、早く帰って登りたいとか思ってました。

 

他のジムに行って登った方が絶対強くなりますよね。

たくさん登れるし。

 

だけど違うんです。

気持ちが。

予選終了して悔しくて、登りに行く気持ちと、決勝見終わって悔しいと思う気持ち。

そこには倍以上の悔しさがあります。

俺も決勝残りたかったなーって思う気持ちがさらに倍増します。

それがさらにモチベーションになるはずです。

きっとみんな負けず嫌い。

勝負事なんだから当たりまえ。

 

ダサいことじゃない。

勝負事とか嫌いなんだよねとか言う方が個人的には一番ダサい。

 

そして、決勝出てないけど人一倍応援してくれる人はめちゃくちゃリスペクト。

だからMVPはあの人にしました。

だっていないでしょ?

あんなに声出してくれる人。

ノリがいいとかそんな次元超えてます。

きっと次の日、声出なかったと思います。

そんな父ちゃんになりたい。

あんな父ちゃんが羨ましい。

 

と言うことで早くもShare Middle Of Middle Competition 2ndの開催を決意!!

今回の参加人数×2倍を目標に行きましょう!

 

そんなミドルコンペ課題も期限は短かめ。

 

 

こちらターゲットにして行きます。

セットスケジュールなどは決まり次第お知らせさせていただきます!

 

 

Share Middle Of Middle Competition Vol.8

コンペ前最後の更新となります。

 

まずは大変遅くなり申し訳ございません。

エントリーリスト確定版をアップさせていただきます。

出場される選手の皆様はご確認ください。

 

エントリーリスト確定版

 

そして、リザルト公開版。

 

リザルト公開版

 

リザルトに関しては【予選グループA】のリザルトが確定次第、公開にさせていただきます。

ご了承ください。

 

そして、予選&決勝のタイムスケジュールとなります。

 

 

 

 

ご確認よろしくお願いいたします。

 

さあ、本日とうとう本番です。

勇敢なミドル戦士たちよ、開幕である。

 

今回、Shareコンペ史上初のShareセッター陣でセットしました。

3日間を要した課題たちに不安と期待、両方を感じながら今日を迎えます。

 

予選29課題、決勝21課題と数だけ見たら大したことありません。

4人でセットしてるので、一人/12-13本、1日/4本作ればオッケーじゃんってなります。

だけどそんな簡単にいかないんです。毎回。

 

4級のつもりが3級になったり、5級になったり。

見た目がよくなかったり、危なかったり。

そんな討論を繰り返しているといつのまにか0時になってたり。

 

3日間全てテッペン超えてます。

効率が悪いのは重々承知です。

そんな無理する必要ないじゃん。

はい、知ってます。

 

だけど、この日を楽しみにしてくれてる人がいるってだけで僕たちは日をまたごうが、

指皮なくなろうが、足元ふらつこうが何回でも登って調整、登って調整できるんです。

 

正直、プロのセッターの方達には遠く及びません。

だけど、今回の課題たち、正直、僕の中ではナンバーワンの仕上がりです。

だって全員で話合って、全員で試登しまくってるんだから。

 

めちゃくちゃ気合い入ってます。

ギリギリです。きっと。

楽しんでくださいギリギリを。

 

登らせたいと言う気持ちと、ちょっとばかりの落ちて欲しいという気持ちと、

でも怪我はしてほしくないと言う気持ちと、でもリスキーなムーブも合ったほうがいいと言う気持ちと、

かっこよく決めて欲しいと言う気持ちと色々な感情を込めながら作ってます。

全て。

 

僕たちは楽しいコンペで終わりたくないんです。

日本で一番熱いコンペやりたいんです。

 

8:00より受付開始です。

グループAからフルスロットルでいきましょう!!

よろしくお願いします!!!!!!!!!!!!!

Share Middle Of Middle Competition Vol.7

エントリーはこちらから

 

特設ページはこちらから

エントリーリスト公開版はこちらから

 

さあ、ミドルコンペまで残り約1週間となりました。

【当日のタイムスケジュール】&【ミドルコンペ開催に伴う休業日】に関するお知らせです。

 

まずは休業日に変更点がございます。

ご確認くださいませ。

 

 

前日3日間はおやすみ。

日曜日の通常営業後、月曜日が課題復旧のため18時OPENとなります。

ご来店の際はご注意ください。

 

そして、当日のタイムスケジュールもほぼほぼ確定。

ここから怒涛に人数が増えない限り、変更はございません。

受付時間と競技時間を必ずご確認ください。

特設ページはこちらから

 

特設ページよりご確認いただけますが、毎度恒例。

各カテゴリーの思いをぶつけます。

 

まずは予選1発目。

【予選グループA】

 

 

【受付時間】8:00-9:00

【競技時間】9:00-10:00

 

・BE A MIDDLE MEN

・MIDDLE Jr.

・MIDDLE Youth

 

 

大事な大事なスタートダッシュを決めますのはこの3カテゴリー。

ビギナー男子からの脱却を図りたい、BE A MIDDLE MEN。

クライミング歴が浅いクライマー。

歴自体は長いけど、なかなかミドルクラスへの一歩が出ないクライマー。

コンペに出るのが初めてのクライマー。

などなど。

おそらくバリエーション豊かなのが、この【BE A MIDDLE MEN】。

 

ぜひその背中押させてください、このミドルコンペで。

ミドルクラスへあげてみようのきっかけに。

いろんなコンペに出てみようかなのきっかけに。

きっときっかけ作れます、ミドルコンペ。

 

そして、共に戦う【MIDDLE Jr.】&【MIDDLE Youth】

小学生から高校生まで。

今回はキッズカテゴリーの人数をあまりご用意できず申し訳ございません。

この2カテゴリーにも無限の可能性が潜んでいます。

今まで強いキッズクライマーがいすぎて尻込みしていたキッズクライマー達よ。

今回は君たちが主役です。

お父さん、お母さん目に焼き付けてください。

うちの子がこんなに登れるなんて。

こんなに動けるなんて。

感動を共有しましょう。

そして期待しましょう。

あなたのお子さんはまだまだ可能性を秘めてます。

インフィニティJr.&Youthです。

 

【予選グループB】

 

【受付時間】9:00-10:00

【競技時間】10:10-11:10

 

・MIDDLE OF MIDDLE MEN

・MIDDLE OF MIDDLE WOMEN

・BE A MIDDLE WOMEN

 

まずはこのグループ大注目はミドルど真ん中カテゴリー、【MIDDLE OF MIDDLE MEN】

ど真ん中どストレートで挑みますよ、こちとら。

だって一番気合い入ってると思ってますから、こちとら。

 

リベンジに燃えてるミドル戦士。

NEW CHALLENGERのミドル戦士。

スラブが得意なミドル戦士。

強傾斜大好きなミドル戦士。

 

きっといろんなミドル戦士がいることでしょう。

けどきっとみんなに言えることは3級あたりでもがき苦しんでるということ。

俺には何が足りないんだってもがき苦しんでるということ。

何をしたら強くなるんだって悩みまくっているということ。

 

ヒントはきっとあります。

予選課題・決勝課題共にそんな課題を作ります!!

期待してください。

 

そして共に戦う【MIDDLE OF MIDDLE WOMEN】【BE A MIDDLE WOMEN】

 

女子ミドルたち。

今回は人数自体少なめ。

もちろん雑に扱いません。丁重に。

なんたって女子カテゴリーのために女子課題を用意します。

男子カテゴリーとは全く別課題。

一切被らせる予定ナシで行きます。

もちろん決勝も。

 

どうせカチなんでしょ。とか言わせません。

私こんなの初めてって言わせてやります。絶対に。

 

【予選グループC】

 

【受付時間】10:10-11:10

【競技時間】11:20-12:20

 

・BE A MASTER MEN

・BE A MASTER WOMEN

・MIDDLE OVER 45

 

ミドルコンペ最上位カテゴリー【BE A MASTER】

残念ながら女子カテゴリーのエントリーは現在0人です。

もちろんまだまだ募集中。

 

ここは期待値MAXです。

ミドルコンペ最上位カテゴリーなので、こちらももちろんフルスロットル。

4周年コンペでSミドルカテゴリーに驚愕しましたが、今回は準備OK!!

次のコンペではマスタークラスにエントリーするというモチベーションをさらにUPさせます。

上裸OK、雄叫びOK。

いつもはマスターやオープンの選手がいて尻込みするかもですが。

このコンペではあなた達が一番上のカテゴリーです。

胸張ってください。

 

そして、もう一つのカテゴリー。

【OVER45】

今回は3人。

もう少し増えてほしい。

なぜならこのカテゴリーが感動をうむ超大作カテゴリーだから。

まず3人に訴えかけたいのは怪我をしないでということ。

無理せず無理をしろ。

僕たちは試登の時に、これ危ないかな、怪我しないかなを第一優先で考えます。

そして、3人の登りめちゃくちゃ見たので、きっとグレード感バッチリ。

覚悟しておけ、人生の大先輩方。

年上を敬えと言われますが、僕たちは敬いながらもチャレンジさせていただきます。

 

本来であれば、4つのグループに分ける予定でしたが、今回はこの3グループ。

そして全カテゴリー決勝あり。

そして、決勝は3部制。

アイソレーションに移動するまでは他のカテゴリーの決勝も見れます。

どうかみなさんで盛り上げましょう。

応援しましょう。

 

それではエントリーリストが確定するまでもう少々お待ちください。

そして、エントリー締め切りは明日まで。

キャンセルも21日までとなります。

 

ご入金がお済みでない方もお振込をお願いいたします。

 

 

Share Middle Of Middle Competition Vol.6

エントリーはこちらから

 

特設ページはこちらから

エントリーリスト公開版はこちらから

 

さあ、残り2週間を切りました。

ミドルコンペ。

現在、120名のミドル戦士たちにエントリーいただいております。

そして、本来であればエントリー締め切りが本日、【10月15日(月) 18:00】になります。

 

しかし、女子カテゴリー、そしてOVER45ももっと増えて欲しい!!

ということでエントリー締切日を変更いたします。

 

【10月20日(土)18:00まで】とさせていただきます。

ということでまだまだ募集中。

立ち上げれミドル戦士たちよ。

 

 

僕たちの新たな試みに楽しそうと思ってくれた人はプチョヘンザ。

すぐさまエントリーを!!

 

そして、対策課題も盛り上がり中。

 

 

またまた木曜日まで。

是非とも対策してください。

Share Middle Of Middle Competition Vol.5

エントリーはこちらから

 

特設ページはこちらから

エントリーリスト公開版はこちらから

 

タイムスケジュールを発表。

詳細は特設ページをご確認ください。

予選グループに該当するカテゴリーの発表はもうしばらくお待ちくださいませ。

 

まだまだエントリー募集中のミドルコンペ。

まずは【MIDDLE Jr.】のみなさま、増枠決定です。

残り2名。

お待ちしております。

 

そして、毎度悩まされる女子カテゴリー。

是非ともエントリーを。

そして、ミドルコンペ対策にも。

 

 

コンペ対策は木曜日&金曜日の20:00-21:00。

来週には100度壁が更新されます。

 

 

 

その前にぜひトライしてみて。

そして、金曜日は女子の利用料¥1,080です。

ご来店おまちしております。

Share Middle Of Middle Competition Vol.4

特設ページはこちらから

エントリーリスト公開版はこちらから

 

第2次エントリーメールもすでに送信完了!!

これで4周年コンペにエントリーしていただきました、

【U-8】【U-10】【U-12】【ビギナー男女】【ミドル男女】【Sミドル男子】

の皆様には招待メールが送られております。

 

※4周年コンペエントリー時にご入力いただきましたメールアドレスに誤りがあり、

メールをお届けできない方が何名かいらっしゃいます。

出場をご希望のお客様でメールが届いてない方はお手数ですが、下記番号までご連絡くださいませ。

TEL:045-710-0665

 

すでに60名ほどのエントリーをいただいております。

残り140名の枠をかけて一般エントリーが始まります。

 

【MIDDLE Jr.】はすでに定員に達しており、増枠検討カテゴリーにランクイン。

そして、熾烈を極めるカテゴリーは【MIDDLE OF MIDDLE MEN】・【BE A MASTER MEN】

この2つのカテゴリー。

ここは間違いなくタッチの差でキャンセルになんてこともありえます。

 

9月28日(金)18:00スタート

 

もう一度。

 

9月28日(金)18:00スタート

 

コンペ特設ページに【エントリーはこちらから】ボタンが出現します。

すぐにコンペ特設ページにアクセスできるようにしておこう。

 

そして、4周年コンペ課題のリミット、もう間も無く。

もはや恒例になってきました。

 

 

対策やります。

木曜日の中級セッションでは

【BE A MIDDLE MEN】【MIDDLE OF MIDDLE MEN】【BE A MASTER MEN】

の3カテゴリー。

 

金曜日にはレディースセッションを特別開催。

こちらでは

【BE A MIDDLE WOMEN】【MIDDLE OF MIDDLE WOMEN】【BE A MASTER WOMEN】

を徹底サポート。

 

木曜日・金曜日共に【20:00-21:00】に1週間更新で対策課題をお届けさせていただきます。

ぜひともご参加を。

 

なぜなら、今回のセッターはTEAM SHARE。

ゲストセッターの力を借りず、自分たちで作り上げます。ミドルコンペ。

木曜日・金曜日でクセを見ぬこう。

Share Middle Of Middle Competition Vol.3

特設ページはこちらから

エントリーリスト公開版はこちらから

 

1発目の招待メールをお送りさせていただきましたみなさま、無事に届きましたでしょうか。

迷惑メールだと思わないでください。

このテンション=僕たちのミドルコンペへかけるモチベーションなのです。

そして、早速エントリーいただきました皆様ありがとうございます。

エントリーしたお名前、カテゴリーを確認していただき

【2週間以内】のお振込をよろしくお願い申し上げます。

 

エントリーリスト公開版にて出場確定を確認してからのお振込をお願いしております。

必ずご確認くださいませ。

 

エントリーリスト公開版はこちらから

 

そして、明日、9/24(月)18時よりエントリー招待メールpart2です。

 

4周年コンペにエントリーいただきました、

U-8、U-10、U-12、ビギナー男女、ミドル男女、Sミドル男子の

25名様以降(キャンセル待ちも含む)の皆様にエントリー招待メールをお送りいたします。

 

ここからがおそらくスピード勝負。

本来であれば一般のエントリー開始は10/1(月)の18時でしたが、変更がございます。

 

変更前:10/1(月)18:00から

変更後:9/28(金)18:00から

 

日程を早めます。

ご了承ください。

 

エントリーに迷っている暇はございません。

そして、当店のメンバーズカードをお持ちの方は参加費が¥4,000(税込)とプライスダウン。

この機会に是非ともご来店くださいませ。

 

それではたくさんのエントリーお待ちしております。

Share Middle Of Middle Competition Vol.2

4周年コンペの興奮冷めやらぬ中、まだまだ止まりません。

止めたくありません。

 

お次はミドルコンペ。

まずは特設ページへGO!!

特設ページはこちらから

 

ミドルコンペは驚異の9カテゴリー。

本日、全てのカテゴリーをご紹介いたします。

 

まずは【BE A MIDDLE MEN】定員30名・【BE A MIDDLE WOME】定員20名

(Shareグレード4級まで)

 

こちらはビギナークラスからミドルクラスにあげてみたいんだけど、

どうしても勇気が足りないってクライマーの背中を押すカテゴリー。

言えば、ミドルとビギナーの狭間。HAZAMA。

 

男女ともにどちらもShareグレード4級まで。

4周年コンペでビギナークラスでエントリーしたかた。

次のコンペでミドルクラスに出ようと思っているかた。

是非とも【BE A MIDDLE】へエントリーを。

 

お次は【MIDDLE OF MIDDLE MEN】定員40名・【MIDDLE OF MIDDLE WOMEN】定員20名

(Shareグレード3級まで)

 

こちら、ドンピシャミドルクラスになります。

まさにミドル。

ミドル中のミドル。

4周年コンペミドルクラスエントリーの方。

悔しい思いをしたかた。

ぶつけよう、その思い。

 

【BE A MASTE MEN】定員40名・【BE A MASTER WOMEN】定員20名

(Shareグレード2級まで)

 

ミドルコンペ、最上位カテゴリーとなります。

マスタークラスへエントリーしたいけどあと1歩が踏み出せない方。

これをきっかけにマスタークラスへエントリーしよう。

きっと実力はマスタークラス。

あとは気持ちをマスタークラスへ持ってくだけ。

その思いを後押しします。

 

【MIDDLE Jr.】定員10名・【MIDDLE YOUTH】定員10名

 

今回、キッズカテゴリーはこの2カテゴリー。

パパ、ママそしてキッズのみんな申し訳ない。

今回は大人メインのコンペにしたいんです。

 

【MIDDLE Jr.】は小学6年生までの男女。

【MIDDLE YOUTH】は高校3年生までの男女。

 

ミドルコンペのご参加を検討している高校3年までのクライマーは

こちらの2カテゴリーでのエントリーをお願いいたします。

 

そして、ミドルコンペで一番注目カテゴリー。

【MIDDLE OVER 45】

 

まずは対象年齢、45歳以上の男女であること。

そしてクライミングが好きということ。

そして若者にはまだまだ負けんというモチベーションがあるということ。

 

この3つが揃っていればオールオーケー。

一番盛り上がって欲しいカテゴリーであります。

そして、怪我を恐れぬクライミングを魅せて欲しい。

これが【MIDDLE OVER 45】です。

 

全9カテゴリーの全貌です。

 

エントリーは全部で3回。

 

まずは第1部。

3日後。

9月17日(月)18:00からスタート。

 

4周年コンペにエントリーいただきましたビギナー男女、ミドル男女、Sミドル男子。

この5カテゴリー、先着25名様にエントリー招待メールをお送りします。

 

そして、1週間後の9月24日(月)18:00から

4周年コンペにエントリーいただきました

U-8、U-10、U-12、ビギナー男女、ミドル男女、Sミドル男子の

25名様以降(キャンセル待ちも含む)の皆様にエントリー招待メールをお送りいたします。

 

そしてその1週間後、10月1日(月)18:00から

一般エントリー開始。

 

この流れでイキマス。

本日はここまで。

 

たくさんのご参加お待ちしております!!

4th Anniversary→Middle of Middle Competition

 

大変遅れて申し訳ございません。

リザルト確定版です。

 

Shareの歴史にまた新たな1ページが刻まれました。

このコンペを超えることはできないのではないかという盛り上がり。

そして、観客の声援に応える登り。

 

そして、30名を超えるボランティアのみなさま。

みなさまのお力添えがなければ、成功できませんでした。

ありがとうございます。

 

そして、最高の課題を共に作り上げてくれたゲストセッターさま。

2日間という短い中で最高級の課題をありがとうございます。

 

全てが1つになりました。

感動をありがとう。

 

 

そして、我々まだまだ歩みを止めません。

こちらにバトンタッチ。

 

 

コンペ特設ページも間も無く開設!!

4th Anniversary Competition Vol.14

コンペまであと1週間を切りました。

コンペ特設ページはこちらから

そして、エントリーリストはこちらから

 

さあ、本日は各カテゴリーへの思い、そしてお知らせです。

 

大事なお知らせ。

 

まずは受付時間について。

前述の受付時間以外での受付はできませんのでご注意ください。

必ず記載されている受付時間内に受付を完了してください。

受付時に【参加賞】と先行予約をした方は【ハンバーガーチケット】をお渡しいたします。

 

また、【ハンバーガーチケット】は無料引換券ではございません。

ハンバーガーを食べたい選手の皆様が、確実にハンバーガーをご購入できるチケットとなります。

料金は別途必要となりますのでご注意ください。

 

そして、【11時30分ごろ】を目処に3階を待機場所として解放させていただく予定です。

当日、アナウンスさせていただきますので荷物置き場、休憩場所としてご使用ください。

また、貴重品・お荷物などは各自で管理をお願いいたします。

共有スペースになりますので、譲り合ってご利用ください。

 

また以下の行為は禁止となります。

 

・3階施設内での飲食・喫煙

・酒気を帯びた方のご利用

・危険物・ペットの持ち込み

・賭博行為・勧誘・セールスなど、それに類ずる施設利用の目的を成せない行為

・公序良俗に反する行為

・施設内に落書きや造作をすること

・リング、器具や用具の使用

・私物の放置

・持ち込んだゴミの放置

・土足・汚れた衣類での入室

 

弊社施設ではなく、貸出していただける施設となります。

ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

そして、タイムスケジュール順に思いの丈をぶつけます。

 

まずグループA【ミドル男子・ビギナー女子】

 

【受付時間】

7:30-8:30

 

【競技時間】

8:30-9:30

 

まずは謝ります。

こんな朝早くに集まってもらい、競技をしないといけないこと。

大変申し訳ございません。

 

8:30からは寝坊の可能性大。

憂鬱になる可能性大。

 

それでもキャンセルがほぼ出てないこと。

それだけで僕は嬉しいです。

ありがとうございます。

 

そして、一番最初から声枯れる可能性大のグループです。

なぜならミドル男子。

こちらは45名の戦い。

エントリーという第一の核心を超えて来たクライマーは強い。

 

そして、僕たちの大好物なトライがきっと見れる。

最低と言われるかもしれませんが、きっと笑います。

いや、笑い転げます。

でも笑えるクライミング=めちゃくちゃ熱いトライということです。

バカにしているわけではありません。

セットをしてて想像通りに落ちてくれると嬉しくなっちゃうんです。

そして、想像を超えると感動が起きます。

笑いあり涙ありの60分にしてください。

期待してますミドル男子。

 

同じく朝早くすみません。

ビギナー女子の皆さん。

 

こちらはNEW カテゴリー。

男女共通だったビギナーカテゴリーを男女別にしました。

ということは女の戦いが見れるわけです。

バチバチしてください。

ガン飛ばしてください。

そういう女の戦いが見たいから分けました。

 

終わった後はみんなで飲みに行こっかとか、

連絡先交換して今度遠征いこうよくらい仲良くなってくれることが理想です。

 

次はグループB【U-8/U-10/U-12】

 

【受付時間】

8:30-9:30

【競技時間】

9:40-10:40

 

第2のグループはキッズオンリー。

冬に開催したキッズコンペのように各学年、

そしてファン・トップと分けることができず申し訳ありません。

 

覚悟してください。

めちゃくちゃ強いキッズクライマーたちが各カテゴリーにいます。

きっと涙する子供たちもいるでしょう。

絶対勝てないじゃんとかいう子供たちもいるでしょう。

 

でも本気でやってないしとか、諦め半分はダメ絶対。

真っ正面からぶつかって、今の実力を確かめましょう。

 

何が足りないか気づけるチャンスです。

必ずヒントはあるはず。

 

そして、ファイナリスト候補のキッズクライマーは会場を沸かせてください。

え?まじ?って大人が何回もいっちゃう60分にしてください。

もちろん僕たちも課題に妥協は一切なし。

安牌なんてつまんない。

これ子供できんの?みたいなやつを作って、まじかー、できんのかーってなりたいんです。

 

驚愕と発見の60分に期待です。

 

グループC【ビギナー男子・スーパーミドル男子】

 

【受付時間】

9:40-10:40

【競技時間】

10:50-11:50

 

どちらもNEWカテゴリー。

ビギナー男子は無理しないように、けど全力で。

きっと緊張でガッチガチだと思います。

普段乗れてるフットがいつもの2倍悪く見えると思います。

足が震えてると思います。

いつもより慎重になっちゃうはず。

 

大丈夫。

みんなそう。

 

だからこそ思いっきり行こう。

思いっきり突っ込んでみよう。

僕が思いきりいけってMCでいってたらそういうことです。

 

そしてもう一つのNEWカテゴリー。

スーパーミドル男子。

 

こちらは未知すぎます。

未知との遭遇です。

ミドル寄りの人が多いのか、はたまたマスター寄りの人が多いのか。

その辺はわかりませんが、きっと一番熱いカテゴリーになるのは間違いない。

だって2〜3級って一番クライマーが登ってるグレードのはず。

熱い。

そして10:50-11:50という時間帯。

これも熱い。温度が。

そしてNEWカテゴリー。

これまた熱い。

全部熱い。

 

予選グループ折り返しであるグループC。

期待してます。

 

 

グループD【マスター男子・ミドル女子】

 

【受付時間】

10:50-11:50

 

【競技時間】

12:00-13:00

 

毎回言ってますが、

マスター男子に期待するのは猛烈な雄叫びと盛大なフォールシーンと感動のゴールシーン。

一番ジム内の温度がマックスになる時間帯。

汗吹き出るし、ホールドヌメルし、状況的には最悪です。きっと。

 

だからこそ盛り上がりマックスにしましょう。共に。

僕は酸欠になるくらい盛り上がります。一人でも。

 

そして共に戦うミドル女子。

マスター男子に引っ張られて最高のパフォーマンスが出るように。

男子たちがすごいと思います。

なんか汗すごいし、叫んでうるさいし、ゴール落ちとかですごい落ち方してて怖いし。

 

引かないでください。

むしろマスター男子が引いちゃうくらいのトライ魅せましょう。

え、ミドル女子やばくない?

熱くない?って逆に引っ張りましょう。

 

相乗効果の60分に期待。

 

そして最後のグループE【マスター女子・オープン男子・オープン女子】

 

【受付時間】

12:00-13:00

 

【競技時間】

13:10-14:10

 

まずはマスター女子。

女子の戦い。

ユースと大人の戦い。

いろんな戦いがあります。

 

もしかしたらこの時間帯、一番激戦の予感。プンプンです。

 

そして、オープン男女。

この2つのカテゴリー。

 

もしかしたらシェアコンペ史上最強かもしれません。

やばいです。メンツ。

オープン女子は5人だけど、濃厚すぎる5人。

 

オープン男子はもうよくわかんないです。

オープン男女ともに招待選手はいません。

みんなエントリーしてくれてます。

ありがとう。

 

やばいって何回言うかわかんない60分。

 

この5グループにて予選を行います。

60分、8課題全てに魂を込めます。

今一度、気合いを入れてください。

 

そして、何より共に楽しみましょう。

皆様にとって幸せの4周年コンペとなりますように。

 

水曜日より準備開始です!!