Share Bouldering Kids Competition Vol.2

コンペ特設ページはこちらから

 

キッズのために愛とキレ味を込めれるセッターを吟味&吟味。

日々、リーチに悩まされる子供たち。

だけどこの日だけは特別。

 

 

刺激的かつ、攻撃的。

普段感情が表に出ない子供だとしても思わずガッツポーズしちゃってる。

お父さん、お母さん、嬉しくて動画撮ってるんだけど手震えてる。

 

そんな課題を共に作ってくれるゲストセッターをセレクト!!

まずは1人目から。

 

 

【芝田 将基】

 

そう、リピート。

3周年のオープン決勝3課題目は衝撃。

見た目だけではなく、内容も充実。

 

そして、微妙な調整が素晴らしい。

愛を込めてるんだけど、落とされる。

絶望感を感じない。

 

3周年の時に初めてセットをお願いしましたが、このキッズコンペ、一緒にセットをするならまずこの人だろうと。

それくらいの信頼感。

安定感。

 

埼玉にある「Monolithe モノリス ボルダリング ジム」にてキッズたちを教えているハリーさんだからこそ、知ってる子供のリーチ、気持ち、落とし所。

 

絶妙な課題たちをきっと当日も用意してくれます。

 

お次は2人目。

こちらはキレ味抜群、超攻撃的なあの人だ!!